順番待ちネット受付
順番を確認する
のだ皮膚科・アレルギー科クリニック

福岡市南区の皮膚科、アレルギー科なら、のだ皮膚科・アレルギー科クリニックへ

〒811-1347 福岡県福岡市南区野多目1-2-25
TEL:092-561-4112
FAX:092-561-4117
トップページ»  診療案内

診療案内

皮膚科

当院では、皮膚疾患全般の診療を行っております。
特にアトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚疾患に注力しております。
皮膚疾患にはアトピー性皮膚炎や乾癬、蕁麻疹などさまざまな疾患がありますが、たとえ同じ疾患であっても一人ひとりに合わせた治療を提供しております。
「ていねいに診る」をモットーに、可能な限り症状の説明を行い、患者さまの不安を少なく出来るように努力しております。
 
アトピー性皮膚炎

 

外用指導・スキンケア指導

皮膚疾患においては、1番多く使用される薬剤が外用薬です。軟膏は気軽な薬の様に思われがちですが、内服薬とはちがいこれくらい使用の難しい薬はありません。
外用薬の誤りにより副作用や軽快しない例もあります。
どの外用剤を、どの部位に、どのくらいの量で、どのように、どの状態から、どの状態まで外用するかなどの外用指導、スキンケア指導も詳しく行っております。
気温、湿度による皮膚変化、入浴方法などの説明、指導も行っています。

アレルギー検査

アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、蕁麻疹(アレルギーが原因、悪化因子と考えられるもの)、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、花粉症などに対して採血によるアレルギー検査を行っております。
原因・悪化因子となるものを特定して、除去、排除する方法を説明、指導しております。

光線治療(ナローバンドUVB療法)

皮膚疾患にとって治療効果の高い波長のみを照射する治療法(ナローバンドUVB療法)を行っております。
紫外線のもつ副作用を少なくした光線療法で、前処置等の必要がなく、難治性のアトピー性皮膚炎や乾癬、尋常性白斑などに優れた治療効果を発揮します。